日程 テキスト

会場、大阪天満橋「エル大阪」2時~5時(毎月第二土曜日)

   部屋は「エル大阪」のボードで「文学表現と思想の会」を確認して下さい。

 

2018年のテキスト

  1月13日 中勘助『銀の匙』(岩波文庫)

  2月10日 佐伯一麦『渡良瀬』(新潮文庫)

  3月10日 芹沢光治良『巴里に死す』(新潮文庫)

    4月14日 小川洋子『ことり』(朝日文庫)

  5月12日 色川武大『百』(新潮文庫)

  6月9日  嘉村礒多『業苦・崖の下』(講談社文芸文庫)

  7月14日 泉鏡花『歌行燈』(岩波文庫)

  8月11日 佐多稲子『夏の栞』(講談社文芸文庫)

  9月8日  尾崎一雄『暢気眼鏡・虫のいろいろ』(岩波文庫)

  10月13日 大城立裕『小説・琉球処分』(講談社文庫)

  11月10日 林京子『上海』(中公文庫)

  12月8日 西野辰吉『秩父困民党』(講談社文庫)

 

 2017年のテキスト

  1月14日 永畑道子『恋の華・白蓮事件』(文春文庫)

  2月11日 野口冨士男『風の系譜』(講談社文芸文庫)

  3月11日 黒島伝治『渦巻ける烏の群れ』(岩波文庫)

  4月8日 堀辰雄『風立ちぬ・美しい村』(新潮文庫)

  5月13日 遠藤周作『わたしが・棄てた・女』(講談社文庫)

  6月10日 松下竜一『豆腐屋の四季』(講談社文芸文庫)

  7月8日 辻原登『村の名前』(文春文庫)

  8月12日 石川達三『生きている兵隊』(中公文庫)

  9月9日  瀬戸内寂聴『美は乱調にあり』(岩波現代文庫)

  10月14日 木山捷平『長春五馬路』(講談社文芸文庫)

  11月11日 森田草平『煤煙』(岩波文庫)

  12月16日  中山義秀『咲庵』(中公文庫)

     (本年12月に限り第3土曜日です。)

 

2016年1月 9日  金子光晴『どくろ杯』(中公文庫)

     2月13日  水上 勉『金閣炎上』(新潮文庫)

     3月12日  平野啓一郎『日蝕』 (新潮文庫)

     4月 9日  澤地久枝『密約』(岩波現代文庫)

     5月14日  三浦哲郎『白夜を旅する人々』(新潮文庫)

     6月11日  野上弥生子『海神丸』(岩波文庫)

     7月 9日  葉山嘉樹『海に生くる人々』(岩波文庫) 

           8月13日 加藤周一『ある晴れた日に』(岩波現代文庫)

     9月10日   武田泰淳『快楽』( 中公文庫) 

     10月8日    藤本義一『鬼の詩/ 生きいそぎの記』( 河出文庫) 

     11月12日  田中小実昌『アメン父』( 講談社文芸文庫)

     12月10日  石川淳『紫苑物語』( 講談社文芸文庫) 

 

2013年1月12日  北條民雄『いのちの初夜』(創元ライブラリー)

     2月 9日  牧野信一『ゼーロン・淡雪』(岩波文庫)

     3月 9日  久間十義『ヤポニカ・タペストリー』(河出書房)

      4月13日  三浦綾子『細川ガラシャ夫人』(新潮文庫)

     5月11日  小島信夫『美濃』(講談社文芸文庫)

     6月 8日  幸田 文『さざなみの日記』(講談社文芸文庫)

     7月13日  田中英光『オリンポスの果実』(新潮文庫) 

     8月10日  大城立裕『日の果てから』(講談社文芸文庫)

     9月14日  藤沢周平『白き瓶 小説長塚節』(文春文庫)

    10月12日  富岡多恵子『湖の南 大津事件異聞』(岩波現代文庫)

    11月19日  井上光晴『虚構のクレーン』(新潮文庫)

    12月14日  小山清『落穂拾い』(ちくま文庫)

 

   

2014年1月11日  円地文子『虹と修羅』(講談社文芸文庫)

     2月 8日  中島敦『光と風と夢』(講談社文芸文庫)

     3月 8日  横光利一『上海』(岩波文庫)

     4月12日  竹西寛子『山川登美子』(講談社文芸文庫)

     5月10日 深沢七郎『笛吹川』(講談社文芸文庫)『みちのくの人形たち』が変更になりました。

     6月14日  宇野千代『色ざんげ』(新潮文庫他)

     7月12日  川上弘美『真鶴』(文春文庫他)

     8月 9日  堀田善衞『方丈記私記』(ちくま文庫)

     9月13日  小島信夫『墓碑銘』(講談社文芸文庫)

    10月11日  鈴木三重吉『桑の実』(岩波文庫他)

    11月 8日  永井荷風『夢の女』(岩波文庫、集英社文庫他)

    12月13日  岩野泡鳴『耽溺』(講談社文芸文庫、岩波文庫他)

 

2015年1月10日  高浜虚子『柿二つ』(講談社文芸文庫他)

       2月14日  三木卓『震える舌』(講談社文芸文庫他)

     3月14日  長谷川四郎『シベリヤ物語』(講談社文芸文庫他)

     4月11日  吉村昭『天狗争乱』(新潮文庫他) 

     5月 9日  吉目木晴彦『寂寥郊野』(講談社文庫)

     6月13日  井上靖『後白河院』(新潮文庫) 

     7月11日  大仏次郎『帰郷』(新潮文庫他) 

     8月 8日  井上光晴『明日』(集英社文庫他)

     9月12日  島村利正『奈良登大路、ほか』(講談社文芸文庫)

    10月10日  森崎和江『からゆきさん』(朝日文庫) 

    11月14日  永井路子『北条政子』(文春文庫)

    12月12日  庄野潤三『夕べの雲』(講談社文芸文庫)